自動売買ツールの実績

6月第3週目の実績報告(2021)

お世話になっております。

コシヒカリです!

各 自動売買ツールの、6月3週目の実績を記します。

エビデンス画像と合わせて、詳細をご覧くださいませ。

※それぞれ、証拠金100万円運用の場合。

週報(週利%)

◆Zoo
+11288円(1.1%)

◆ウルフ1
約+26631円(2.6%)

◆ウルフ2
+48587円(4.8%)

◆ビースト1
+121182円(12.1%)

◆ビースト2
-50980円

◆ラビット
+7344円(0.7%)

 

エビデンス画像

※ロジック漏洩防止の為、画像の一部にモザイクを入れています。

Zoo

何もする事なく完全放置で、1週間で1万円です!!

Zooを知らない人は、損をしていると言っても過言ではないと思っています。

ぜひ稼働して下さいね!!

ウルフ1

※ウルフ1は、証券会社の仕様により、「ドル表記」となっております。

ウルフ2

ウルフ兄弟(1号2号)共に、安定して稼いできてくれてますね!!

ビーストに比べると見劣りしてしまいますが、1週間で5万円近くの利益って凄くないですか?

ビースト1

今週はFOMCの結果からボラティリティが大きい相場となり、この波に乗れたビーストは爆益でした!

1週間で12万円はヤバイですよね!!

先週に続きメチャ調子良いので、ビースト1ぜひ稼働してみて下さいね。

ビースト2

ボラティリティが大きすぎたので、ビースト2のデフォルト設定では、自動損切がかさんでしまいマイナスの結果となりましたが、

この部分の設定はカスタマイズ可能なので、今のボラにあった設定にすればビースト1と同じような結果が期待できたかなと思います!

あなた好みにカスタマイズして、爆益を狙って下さいね。

ラビット

ラビットは守備力が高い安定タイプですので、
今週は、相場の戻り待ちという、すこし歯がゆい結果でしたが、しっかりと利益が出ましたね!!

初心者の方にオススメです!!

まとめ

各ツール特徴が異なりますので、

当然、長所と短所があります。

これは、優劣で比較できるものではなく、

あなたの投資スタイルに

『合う』か『合わない』か

が判断基準となります。

ぜひ、ご自身にピッタリなツールを見つけて下さいませ。

各ツールの紹介記事

クリック or タップ↓↓↓

◆Zoo

◆ウルフ1

◆ウルフ2

◆ビースト1

◆ビースト2

◆ラビット

どのツールが自分に合うのか分からないんだけど、、、

と言う方は、

どうぞ遠慮なく、いつでも僕の公式LINEにて ご相談下さいませ。

一緒にピッタリなツールを見つけましょう!!

各ツールのメリットデメリットを比較した記事もありますので、

コチラ(クリックorタップ)もご参考までに。

それでは、また。

コシヒカリ

FXに限らず投資にはリスクも付き物です。
プロのトレーダーでも負ける日はありますし、どんなに優秀なEAでも100%勝てる保証はありません。
損失が出ても誰も責任を取ってくれないので、
どれくらいの資金を投資に回せるか、どれくらい損をしても大丈夫か を予め把握し、資産管理をしっかりして行く事が大切です。

何もせず完全放置で爆益‼︎

"楽して稼ぐ"豊作ツールはこちらをタップ‼︎