副業&投資

奥谷隆一 FX THE BEASTはパクリ!? 猛獣 VS 猛獣のEA対決!どちらが本物のBEASTか!

僕がご紹介しているFX自動売買システム

BEAST+(ビーストプラス)

これに対抗するかの様に現れた、ロジカルフォレックス社の

THE BEAST(ザ・ビースト)

どちらが本物の猛獣EAなのか、検証してみようと思います。

いざッ!!

BEAST vs BEAST

こんにちは。
豊作トレーダーのMr.コシヒカリです。

まず始めにお伝えしておきたい事があります。

今回ロジカルフォレックス社からローンチされた、FXの自動売買システムである

「THE BEAST」は

僕がご紹介しているFX自動売買システム『ビースト+ 』とは全く関係ありません!

ので、ご注意下さい。

パクリ!?

僕がご紹介している『ビースト+ 』EAは2000人を超えるユーザー様にご愛用頂いており、

その性能の良さは業界内では有名で、同業者からも注目を浴びております。

コミュニティに他社からのスパイが潜り込む程です(笑)

そんな『ビースト+ 』ですから、同業者であるロジカルフォレックス社が知らない筈はありません。
(実際にTHE BEASTのプロモーション動画にビースト+ の名前が登場していますからね)

つまり、ワザと名前を被せて来た可能性がある訳です。

  • 業界で有名な我々の『ビースト+ 』への挑戦状なのか。
  • 『ビースト+ 』のネームバリューに あやかり注目を浴びたいのか。

理由はわかりませんが、パクリは良くないですよね。

我々への挑戦状だとしても、オリジナルの商品名でローンチして頂きたいものです。

意図はどうあれ、EAの名前をパクる様では、信用に欠ける点と言えますね。

ロジカルフォレックス

今回THE BEAST をローンチしたロジカルフォレックス(Logical Forex)社ですが、どんな会社なのか触れておきましょう。

ロジカルフォレックスは、クロスリテイリングと言う会社の傘下にあるグループ会社です。

THE BEAST のプロモーション動画にもクロスグループという言葉が出て来ますね。

そしてクロスリテイリングの創業者であり、クロスグループのボスであろう山口孝志さんは、起訴された事実があります。

山口孝志 氏の脱税!?

過去に、この様なニュースがありました↓↓↓

架空の外注費を計上して法人税約4900万円を脱税したとして、東京地検特捜部は27日までに、東京都新宿区の情報サービス会社「クロスリテイリング」の山口孝志会長(43)を法人税法違反の罪で在宅起訴、法人としての同社を起訴した。

この様な人物が率いるグループですから、ロジカルフォレックスが取り扱う案件にも注意が必要です。

案件の評判

実際に、ロジカルフォレックスからローンチされた過去の案件も、評判は良くありません。

ド派手なランディングページや、秀逸なプロモーション動画を駆使し、最終的には高額な購入費を請求される案件ばかりなのですが、

あまりに巧みな誘導の為、ついつい購入してしまう人が後を立たないのです。

上記の手法自体は全く違法性はなく、むしろセールス技術としては評価されるべき点だと思うのですが、

問題なのは、

高額なバックエンド商品の性能が、広告で謳っていた内容とかけ離れている場合がある点です。

いわゆる誇大広告のケースが多々あるので、全てを真に受けない様に注意しましょう。

ちなみに

僕のクライアント様で、ロジカルフォレックス社の過去の製品を購入した方がおり、請求に関するトラブルがあったとの事で、弁護士に相談した方がいらっしゃいます。

弁護士からは、

「ほぼ詐欺に近いので、請求に応じなくて良い」

との回答だったそうです。

実際に登録検証

THE BEASTの詳細を確かめる為に、実際にメールアドレスを登録し、chatworkにも参加しました。

メールアドレスの登録から、chatworkへ促す流れは、ロジカルフォレックス鉄板のセールス手法ですね。

ロジカルフォレックスの案件は、毎回この手法となります。

プロダクトローンチ

chatworkに登録すると、数日に分けて何本かのプロモーション動画が送られてきます。

動画内ではTHE BEASTのメリットがガンガンとアピールされ、

続きが知りたい!

という絶妙なタイミングで一本目の動画が終わります。

何日か後に、次の動画が送られてくるのですが、これまた絶妙なタイミングで終わり、次の動画へと続く、、、

この繰り返しをしているうちに、どんどんTHE BEASTが欲しくなってくるんですよ、不思議と。

僕も欲しくなって来ました(笑)

この様に、商品のリリース前から見込み客を集め、興味付けをし、購入意欲絶頂のタイミングで販売を開始する手法をプロダクトローンチと言います。

このプロダクトローンチの魔力は凄まじく、

いきなり「価格は30万円です」と言われると高く感じるのですが、

プロダクトローンチ後に「価格は30万円です」と言われると

えっ!? 30万円なら安いかも。

って思い込んでしまうんですね。

ロジカルフォレックス社は、このプロダクトローンチがメチャクチャ上手いです。

ゆえに、実際の商品とのギャップを感じる人が多い為、評判が悪いんじゃないですかね。

プロダクトローンチが上手い事と、商品の性能の良し悪しは、別の話なので要注意。

THE BEASTとは

一撃で1000万円を稼ぎ出すという完全自動トレードシステム

THE BEAST。

今までに稼いだ額は20億円以上。

あまりにも稼ぎ過ぎて、使った人の人生を狂わせてしまう危険性がある為、

10年前に封印されたハズが、なぜか現代に解き放たれてしまった。

プロモーション動画では、上記の設定のもと、ワザとらしい演技でストーリーが進んで行きます(笑)

誰が何の目的で作ったのかさえ分からない(という設定)THE BEASTですが、ついに開発者に辿り着き、真相に迫って行くという内容の動画です。

この開発者に色々と質問をする中で、THE BEASTのロジックや、封印された理由、使用するための条件などが明かされて行く訳ですね。

開発者は 奥谷隆一 氏

動画の中で、THE BEASTの開発者は、奥谷隆一 氏である事が明かされます。

1970年生まれ、京都市出身。

神戸大学経済学部卒。

30年近い投資歴を持つ兼業トレーダー。

現役トップコンサルタントとして
数々の企業を成功へと導きながら、

FXでも安定的な利益を上げ続ける
トップクラスのトレーダーである。

とりわけ、
手法の理論化、ロジック化、ツール化という点において
彼を超える天才は日本にほぼ存在せず、

100年前のトレードの古典から
最先端のAIテクノロジーまで、

幅広い見識とシステム開発技術によって、
これまでに数々のツールを発明している。

本人が忙しい兼業トレーダーであるため、
特に「トレードの効率化」を
人生を懸けてのライフワークとしており、

彼の開発した画期的な効率化ツールによって、
他の多くの兼業トレーダーが
相場から解放されたと言っても過言ではない。

その豊富な知見と爽やかな語り口から、
テレビなどのメディア出演も多数ある。

奥谷さんは過去に、ロジカルフォレックスから、いくつかFXの自動売買システムをローンチしておりますが、いずれも「稼げない」と悪い評判ばかりが目立ちます。

そんな奥谷さんが、10年前に開発したと言う設定のTHE BEASTですが、本当の所は最近開発したんだろうと、多くの方が思っているのではないでしょうか。

今回も誇大広告で、実際には稼げない可能性は高いと思われます。

THE BEASTの特徴

『王者の狩りは1日1回』

と言うキャッチコピーの通り、THE BEASTは1日1回のエントリーで1000万円を稼ぐデイトレのEAである事も明かされます。

たった1回で、大きな利益を狙える理由は、1日で一番大きなトレンド相場だけを狙ってエントリーをするからだそうで、

『相場を頭から尻尾まで喰い尽くす』

と表現されています。

では、なぜ一番大きなトレンド相場だけを狙う事が可能なのでしょうか?

TTTシステム

トレンドだけを狙う事を可能にしているのは、

 TTTシステム
(トライシブルタイム・トレーディング・システム)

と言う、奥谷さんが開発したトレンドフォロー専用のシステムが搭載されているからとの事。

奥谷さん いわく、

『相場の本質上、トレンドは同じ時間帯に出現する』

らしく、この時間帯を

トライシブルタイム(利益のゴールデンタイム)

と呼んでいる様です。

つまり、このトライシブルタイムの間にエントリーから決済までを行えば、トレンドの初動からテッペンまでを総ナメに出来るという理論ですね。

THE BEASTは、この1日に1回だけ出現するトライシブルタイムのみを獲物として襲いかかり、一撃で1000万円を仕留めるロジックなのです。

その他の狩りは一切しない様ですよ。

毎日、同じ時間にエントリーして同じ時間で決済するだけで1000万円を稼げるのなら、THE BEASTを使わなくても、誰でも稼げるのでは???

と思った方は いらっしゃると思いますが、そうでは無い様です。

理由として、トライシブルタイムは、

  • 大体の出現時間帯は決まっているものの、正確な時間は多少の前後がある事。
  • トレンドが出現すると言っても、上がるか下がるかの方向は、日によって異なる事。

が あげられます。

この、日によって異なるトライシブルタイムの正確な時間と方向を割り出すシステムこそが

 TTTシステム
(トライシブルタイム・トレーディング・システム)

と言う訳です。

HITの法則

TTTシステムは、3つのサイクルを分析しトライシブルタイムを導き出しています。

その3つのサイクルとは

  • 方向Houkou)
  • 勢いIkioi)
  • 抵抗Teikou)

で、それぞれの頭文字を取って『HITの法則』と呼んでいるそうです。

方向(H)

値が上がるか下がるかの方向、つまり「売り」か「買い」か、を判断している。
『ATR』という ”相場が動く値幅” を知る為のインジケーターが組み込まれており、このインジケーターを、ある特殊な使い方で活用する事で、トレンドの方向が分かるとの事。

 

勢い(I)

ADXというインジケーターを奥谷さんが改良し、THE BEASTに搭載させたことにより、
”本当に勢いのあるトレンド”を見抜く事が可能になったとの事。

 

対抗(T)

チャートの上下には目に見えない ”抵抗ライン” (レジスタンスライン)が存在し、そのラインにチャートがぶつかると反対方向に押し戻される法則があるとの事。
この抵抗ラインから離れている方向にトレンドが発生するという理論を元に、トレンド分析を行っている。

この3つのサイクルが合致したポイントがトライシブルタイムのスタート時刻となる為、そのタイミングでエントリーを行う事で、トレンドを捕まえるロジックなのですね。

通貨ペア

THE BEASTが対応している通貨ペアは6種類。

◆ドル円
◆ユーロ円
◆ポンド円
◆豪ドル円
◆ニュージーランドドル円
◆カナダドル円

つまり、6つのトライシブルタイムを分析し、導き出す訳です。

1つのトライシブルタイムを導き出すのにも苦労するのに、それを6つともなると、

人の力では時間がかかり過ぎて、骨が折れてしまう程の作業量との事。

従って、どれだけ理論を理解していたとしても、裁量ではなくEA(THE BEAST)に頼るしかないと言う結論に たどり着く様です。

コシヒカリ
コシヒカリ
なるほど、それで堂々とロジックを公に出来るワケだ。

さすがロジカルフォレックス、よく出来たプロダクトローンチです。

やはり高額

そして、ついにTHE BEASTのお値段が公開されましたね。

その額なんと

437,800円(税込)

だそうです。

相変わらずロジカルフォレックスのEAは高額ですね。

ちなみにEAは、金額の高さと性能の高さはイコールでは無いので、気をつけて下さいね。

また、Macでの動作確認は行っていないそうなので、Macユーザーの方はご注意を。

特典

購入者には10個のコンテンツも付与されるそうです。

いわゆる購入特典ですね。

順番に見て行きましょう。

1、「THE BEAST」

一撃必殺の完全自動EA「THE BEAST」本体です。

当然ですよね、これを買うワケですから。

2、専用インストーラー

これも当然、付属されなくては困りますね。

買ってもインストール出来ないのでは意味ないですから。

3、セットアップマニュアル

これまた当然ですね。

セットアップするのに、マニュアルがなければセットアップできません。

4、奥谷式FXトレード基礎講義

全12章からなる、FXの基礎講義がついて来る様ですが、インターネットで調べればすぐに分かる様な内容なのではないでしょうか。

5、EA徹底解説マスター講義

徹底した解説をマスターしないと扱えないEAなのでしょうか。

誰でも放ったらかしで簡単に稼げるんじゃなかったでしたっけ?

6、メンテナンスマスター講義

THEビーストは3ヶ月に一度くらい、ユーザーがメンテナンスを行う必要があるとの事です。

これは面倒臭いですね。

ユーザーにメンテナンスをさせるのですから、その方法を解説するのは当然ですね。

7、裁量モード完全攻略ガイド

そもそもなのですが、裁量モード必要ありますかね?

8、裁量モード・禁断のリアルトレード動画

全5本の動画との事ですが、たまたま上手く行った5回のトレードを動画にしただけかも知れませんよね。

9、安心のマネーマネジメント徹底講義

さんざん誇大広告を打ち出しておきながら、ここに来て 利益から遠ざかる矛盾したリスク管理講義じゃないと良いのですが。

10、3大プレミアムサポート フルパッケージ

分からない事を質問出来る環境を用意するのは当然ですね。

その他

他にも豪華10万円相当や、5万円相当の特典などが付くそうですが、

〇〇円相当と言うのは、販売者が、お得感を演出する為に言っているだけなので、実際にお得になっているワケではありません。

どうせなら『〇〇円引き!』の方が嬉しいですよね(笑)

実際に稼げるのか?

THE BEASTのランディングページには以下の記載があります↓↓↓

投資に係るリスクおよび手数料について

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。

FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。

また、FXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

また、コメント欄には以下の書き込みがありました↓↓↓

当然の事ながら、投資に100%稼げる保証などありませんから、上記の表現や返信内容は正しいと言えます。

そこで、あなたに考えて頂きたいのは、本当に稼げるかどうか分からないEAに、

437,800円(税込)

を出す価値があるのかどうかと言う事です。

THE BEASTは10年前から存在していたのですから、当時 使っていた人達のクチコミや、直近相場でのフォワードテストの結果などがあれば参考になるのですが、それらのエビデンスは一切なし。

20億円稼いだ。

と言っているのは、開発者である奥谷さん ただ独りだけです。

これでは何の証拠にもなりませんし、信憑性に欠けますね。

この様なデジタルコンテンツは、一度ダウンロードしてしまうと、実際に稼げないEAだったとしても、返金はされませんので ご注意下さいね。

僕がご紹介している『ビースト+ 』であれば、EA代金は無料でスタートできますし、すでに2000人を超えるユーザー様が継続運用中ですので安心して ご参加頂けますよ!!

危険な理由

一撃1000万円で、20億を稼いだと謳っていますが、元手となる運用資金が気になる所。

元手となる資金は100万円との事です。

THE BEASTの本体価格が40万円を超えて来る中で、さらに運用資金が100万円なければ、一撃1000万円は狙えないと言う事です。

約140万円を投資に回せる豊かな層は、なかなか居ないのでは無いでしょうか。

そして一番気をつけなくてはならないのは、ロット設定です。

一撃で1000万円を狙うには、かなりの高ロット設定が必要です。

FXの仕組み上、ロット設定を大きくすれば利益も大きくなるのですが、当然 負けた時の損失も比例して大きくなります。

FXに限らず投資に100%稼げる保証などありませんから、一発目のトレードで負けを引く可能性は十分に考えられるでしょう。

その上で、高ロットで運用していた場合、元手となる100万円の資金が、一発目で全て溶けてなくなる危険性があると言う事も忘れない様にして下さいね。

ロジカルフォレックスは、この点を明確にしないまま、良い部分だけをアピールしていますが、必ずリスクは付き物です。

逆に言うと、高ロットのリスクを背負うのなら、THE BEASTでなくても、一撃1000万円を狙う事は不可能ではありません。

どうか、冷静なご判断を。

特定商取引法に基づく表記

ロジカルフォレックスの特商法を載せておきます。

表記はしっかりしていて、問題は無さそうですね。

特商法を表記しない様な、いい加減な案件も山ほど存在するので、この点においては一安心と言った所ですが、表記があれば製品が優秀と言うワケではありませんので、ご注意下さい。

販売業者
運営責任者
所在地
電話番号

▼メールでのお問い合わせ
→ お問い合わせフォームはコチラ

メールアドレス
→ お問い合わせフォームはコチラお問い合せは3営業日(土日祝・盆・年末年始除く)以内に必ず全てご返信しております。
万が一、4営業日以上経過しても返信がない場合、以下をご確認ください。・迷惑フォルダに割り振られている。
⇒迷惑フォルダをご確認後、通常の受信フォルダに割り振られるように設定してください。・受信フォルダがいっぱいになっている。
⇒メールを受信できるように、他のメールの削除をお願いします。・ご利用のプロバイダーによる、セキュリティシステムがメールをはじいている。
⇒ご利用のプロバイダーにメール受信状況をご確認ください。
⇒他のメールアドレスを取得しご利用ください。

・セキュリティソフトが特定のメールをはじいている。
⇒セキュリティソフトのメール受信設定をしてください。
※ご不明な場合は各セキュリティソフトのサポートデスクまでお問い合わせください。

上記をご確認いただき、別のメールアドレスにて改めてお問い合わせいただければ幸いです。

販売価格 398,000円(税込 437,800円)
申込方法 Web上のお申し込みフォーム(24時間受付中)
支払方法 クレジットカード、銀行振込(前払い)
商品の引渡し時期・方法 代金決済完了後、14日以内にinfotop ユーザーマイページよりダウンロードください。
URL https://logical-forex.s3.amazonaws.com/the-beast/top/pre202110_sp.html
推奨環境 コンテンツの閲覧や動画の閲覧は以下の環境での閲覧をお勧めいたします。

・光回線 ADSL・ダイアルアップ接続は回線遅延の可能性があります。
・有線LANケーブル 無線LANの場合は回線速度が不安定になる場合があります。
・Windowsは7以上 旧式のOSの場合、処理速度に影響が出る可能性があります。

不良品について 商品に不具合がありましたら、お取り換えさせていただきます。お客さま都合による、返品・返金については応じられませんのでご了承ください。
返品、返金、交換について データの破損等につきましては、再度商品をメールにて送付いたします。返品・返金につきましては、商品の特性上お受けしておりません。なお、原則として返金に応じられないのでご注意ください。
クーリングオフについて 「クーリングオフ」は、訪問販売等に適用される制度です。インターネット販売にはクーリングオフの適用は義務付けられておりません。当社のインターネット販売は、お客様からアクセスを頂き、ご注文に至るまでにお客様ご自身の意思で判断し、購入の詳細内容を把握・確認頂けるインターネット販売であるため、クーリングオフ制度は適用されませんので、予めご了承ください。
重複決済について 重複決済が発生した際、クレジットの取消し事務手数料をお客様にご負担いただく形となります。予めご了承ください。
個人情報の保護 お客様の個人情報の保護を第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、当社プライバシーポリシーに則り、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します 。プライバシーポリシーはこちら
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
著作権について 著作権については全て当サイトに帰属します。
複写複製、転売、転載は認めておりません。

 

まとめ

いかがでしたか?

結論、THE BEASTはオススメしません。

稼げる裏付けがないのに、高額すぎますし、

開発者も、ロジカルフォレックスも、過去の案件の評判が悪いからです。

今回だけ、たまたま有料案件と言う可能性はゼロではありませんが、そこに賭けるのは相当リスキーだと思いますよ。

最小限のリスクで運用できる、本物のBEASTにご興味ある方は、僕のLINEのお友達登録をお願い致します。

僕がご紹介している『ビースト+ 』は、無料でご利用頂けますので。

質問だけでもOKですのでお気軽に!!

あなたの人生の豊作を願っています。

Mr.コシヒカリ

FXに限らず投資にはリスクも付き物です。
プロのトレーダーでも負ける日はありますし、どんなに優秀なEAでも100%勝てる保証はありません。
損失が出ても誰も責任を取ってくれないので、
どれくらいの資金を投資に回せるか、どれくらい損をしても大丈夫かを予め把握し、資産管理をしっかりして行きましょう。

 

何もせず完全放置で爆益‼︎

"楽して稼ぐ"豊作ツールはこちらをタップ‼︎