基礎知識

リスク管理を徹底!!「稼働停止」と「損切り」を使いこなそう。

お世話になります。
豊作トレーダーのコシヒカリです。

僕が皆様にご紹介している無料EAは、非常に優秀なので、ほぼ毎日 自動でガンガン利益が出ます

しかしEAという特性上、イレギュラーな相場変動に直面した時には、その実力が発揮できず、思わぬ損失を抱えてしまう場合があります

万が一、思わぬ損失を抱えてしまったとしても、

損失を最小限に抑えておけば、その損失を取り戻す事は十分に可能です。

そこで、この記事では万が一に備えて、損失を最小限に抑える為のリスク管理をお伝えして行きます。

あなたの大切な資金を守る為ですので、必ずご一読くださいね。

※自分でリスク管理をするのが面倒な方は、PAMMMAMがお勧めです。

それでは参りましょう。

いざッ!!

リスク管理

EAを稼働させるにあたってのリスク管理とは、具体的に何なのか。

それは

重要!!

1.EAのチェック

2.稼働停止

3.損切り

4.こまめな出金

の4つです!!

順番に説明して行きますね。

1. EAのチェック

思わぬ損失を回避する為に最も重要なのは、

ズバリ、EAの稼働をチェックする事です!!

当然と言えば当然ですよね、EAを放置していたのでは、利益が出ているか損失が出ているかさえ分からない訳ですから。

1日1回。EAをチェックしよう!!

 

たまに、

自動で稼げる = 放置で良い

と勘違いしてしまう方がいらっしゃいます。

自動で稼げるのは事実ですが、放置するのは危険ですので、EAのチェックは忘れない様にしましょう。

では、どの様にしてEAをチェックすれば良いのか?

具体的な方法をお伝え致しますね。

必須アプリ

EAをチェックするにあたり、

MT4と言うアプリを、スマホにインストールして頂く事を強くお勧め致します

要確認!

『MT4』アプリのインストール方法や設定、画面の見方などの詳細はこちら

MT4アプリを使用しなくても、パソコンでチェック出来なくも無いのですが、

パソコン版のMT4は非常に見にくいですし、外出先からではチェックが出来ません。

また、何かあった際に、僕の方で諸々を確認させて頂くにしても、スマホアプリが断然スムーズですので、是非インストールをお願い致します。

『MT4』アプリ画面

こちらの画像が、スマホ版『MT4』アプリのトレード画面になります。

皆さんに日々チェックして頂きたいのは、下記画像のグリーンの丸印の部分です。

画面の見方を説明しますね。

は各ポジションの仮の損益額です。

現在 取引をしている各通貨ペアの、仮の利益や損失が表示されています。

赤い数字は、現状での仮の損失(マイナス額)を意味し、含み損と呼びます。

青い数字は、仮の利益を意味し、含み益と呼びます。

『含み損』や『含み益』仮の状態なので、相場と共に常に変動し続けており、
決済する事で初めて確定利益もしくは確定損失となります

は、のトータル額です。

EAは、利益の確定を自動で行いますが、損失の確定は自動ではありませんので、仮のトータル額であるは基本マイナス表示の場合がほとんどです。

従ってがマイナス表示(=含み損)だったとしても、正常ですので焦らないで下さいね。

しかし、このの含み損が、残高の半額を超え膨れ上がって行く場合は要注意です。

証拠金維持率

含み損が大きくなり、証拠金維持率が ある一定の値に達すると、強制的に決済が行われて損失が確定となります。

これを「ロスカット」と言います。

ロスカットになる値は証券会社によって異なります。
FX Beyondの場合は証拠金維持率50%を切るとロスカット。

ロスカットになってしまった資金が戻ってくる事は無いので、何としてもロスカットだけは避けたい所。

ロスカットにならない為にも、証拠金維持率1000%を切ったら稼働停止損切りを視野に入れましょう。

証拠金維持率1000%を切ったからと言って『稼働停止』と『損切り』を、

”絶対にしなくてはならない” と言う意味ではありません。

逆に、1000%を切る前から『稼働停止』や『損切り』をした方が良い場合もございます。

僕の経験上、証拠金維持率が300%を切った状態から、プラスに転じた事もありますので、

ピンチの時は『稼働停止』や『損切り』すれば良いかと言うと、必ずしも そうではありません。

証拠金維持率は あくまで目安ですので、ケースバイケースでご判断下さい

2. 稼働停止

含み損が膨らみ続け、危険だと判断した場合は、EAの稼働停止を行なって下さい。

稼働停止をする事で、それ以上ポジションを取る事がなくなる為、の含み損が膨らむ速度を緩やかにする事ができます。

※稼働停止の操作はパソコンでしか行えません。

 

稼働停止の操作方法

パソコンのMT4を開き、下記画像にある[自動売買]ボタンをクリックすると、自動売買の[ON/OFF]が設定できます。

上記画像にある、各チャート右上のニコちゃんマーク

  • ムスっとした表情をしていれば稼働停止中
  • ニコっとしていれば稼働中

です。

 

指定した通貨ペアだけを停止

先ほどお伝えした稼働停止の方法ですと、USDJPYCHFJPYも両方とも停止してしまいますが、どちらか片方の通貨ペアだけを停止する事も可能です。

例えばですが、

USDJPYは含み損が膨らんでいるけど、CHFJPYは順調に利益が出ている”

と言う場面では、

”CHFJPYは稼働させたまま、USDJPYの自動売買だけを停止したい”

ですよね。

そんな時は、以下の操作を行なって下さい。

まずは、停止したい通貨ペア(今回の例であればUSDJPY)のニコちゃんマークをクリックします。

すると以下の画面が表示されますので、

  1. 「全般」のタブをクリックし、
  2. 「自動売買を許可する」のチェックを外して
  3. 「OK」を押して下さい。

その後、停止したい通貨ペアのニコちゃんマークが

「ムスっ」としてればバッチリです。

マイナスが大きく膨らんだら、まずは稼働停止!!

相場が回復したら、再び稼働すればOKです。

3. 損切り

稼働停止をする事で、新たにポジションを取ってしまうリスクは回避できた訳ですが、既に保有しているポジションのマイナスを解消できた訳ではありません。

そこで必要となるスキルが損切りです。

適切な損切りが出来るか出来ないか。

それがFXにおいて勝てるか負けるかに直結すると言っても過言では無い程の、超重要なスキルとなります。

損切りとは

含み損(=仮の損失額)を決済して、損失を確定させる事損切りと言います。

反対に、含み益を決済する事を利確と言います。

損切りをする事に対して、

初心者のうちは少し抵抗がある方も居るかも知れません。

の損失なのに、
ナゼ自ら確定にする必要があるの?
もう少し待てば、プラスに転じるかもしれないじゃないか!

僕も最初はそう思っていました。

確かに、大きく膨らんだ含み損がプラスに転じる可能性はあります。

ですが、推奨ロット設定にも関わらず、含み損だけがドンドン増えて行く時は、相場が荒れている場合が多く、そのままマイナスが膨らむ危険性は高めです

マイナスが大きくなり過ぎる前に、最小限の損失で とどめておくスキル、それが『損切り』です。

損切りの判断が早ければ早い程、損失を最小限に出来る!!

損失が小さければ、すぐに取り戻せます。

稼働停止をせずに損切りをしても、また新たなポジションを取ってしまいますので、

原則、損切りは稼働停止をしてから行って頂く事をオススメします。

損切りの操作方法

損切りの操作は、スマホのMT4から簡単に出来ます。

損切りをしたいポジションを左へスワイプした後、✔️チェックマークをタップします。

チェックマークをタップすると、以下の画像に切り替わるので

「Close」ボタンをタップで『損切り』完了です。

 

追証

資金に余裕がある場合は、『損切り』ではなく、『追証』をするのも1つの手です。

追証とは、追加で証拠金を入金する事を言い、

これにより証拠金維持率が高まる為、ロスカットになる危険性が低くなります。

相場はいつか必ず元に戻りますから、

”元に戻るまで耐え得るだけの資金を追加してしまおう”

という力技ですね。

資金に余裕がある時のみ使える手法ではありますが、稼働停止や損切りをする事なく利益を狙う事が可能になるので、場合によっては最強のリスク回避とも言えます。

ただし、追証した金額までもが損失となる可能性もある為、諸刃の剣とも言えますのでご注意を。

注意点

稼働停止と損切りをする際の注意点をお伝えしておきます。

大事なポイントなので、ご熟読くださいませ。

稼働停止の注意点

稼働停止した場合は、自動利確機能も停止しますので、利確は手動で行って頂く必要がございます。

例えば、稼働停止をした後に徐々に相場が回復し、マイナスがプラスに転じたとします。

本来であれば、自動で利確をしてくれるのですが、稼働停止中は どんなに利益が乗っても利確しません

ですので、その場合はご自身の判断にて手動で利確を行って下さい。

速やかに利確しないと、せっかくのプラスが またマイナスに転じてしまいますので、チャンスを逃さない様にご注意くださいね。

利確の方法は損切りと同様で、

利確したいポジションをスワイプ→
チェックマークをタップ→
Closeをタップ

です。

損切りの注意点

含み損が大きくなる前に損切りする事は、かなり重要なポイントであるとお伝えしました。

しかし、慎重になり過ぎて損切りばかりしていると、『損切り貧乏』になってしまいますので、ご注意下さい。

ヤバイと思って損切りした瞬間に、相場が回復し、

損切りしなければ爆益だったのにぃ〜(涙)

と言う事も起こり得ます。

難しい判断を迫られる事になりますが、こればかりは相場次第ですので、ご理解頂けますと幸いです。

※この『損切り』を自動で行なってくれる機能を搭載した、有料版EAもあるので、

『損切り』もEAにお任せしたい方は有料版をご検討下さい。

自身で損切りをする必要が無いので、リスク管理に対しての時間と手間を省けます。

有料版EAはこちらをクリック↓↓↓

◆ビースト2+

コミュニティの活用

さて、ここまでお読み頂いたあなたなら『稼働停止』や『損切り』の大切さはご理解頂けたと思います。

では実際にどのタイミングで稼働停止や、損切りをすれば良いのか?

特にFX初心者の方は、ご自身では判断ができず、不安になってしまうと思います。

そこで、ご活用頂きたいのがコミュニティです。

僕がご紹介している自動売買ツールでは、ユーザー同士が集まるインターネット上のコミュニティをご用意しております。

コミュニティはチャット形式ですので、お好きな時にユーザー同士で会話したり質問したり出来るんです!

コミュニティには、FXに詳しい先輩ユーザーや、EAを熟知したサポーターも参加していますので、ガンガン相談してみて下さいね。

直接相談しなくとも、ユーザー同士が常に情報を交換し合ったりしているので、コミュニティを覗いているだけでも『稼働停止』や『損切り』に関する有益情報を得られる事がありますよ。

不安な時は独りで悩まずコミュニティを頼ろう!!

よく、困っていたり悩んでいるにも関わらず、

以下の理由で、コミュニティへ質問するのをためらう方がいらっしゃいますので、

僕が背中を押させて頂きます。

初心者なので、的外れな質問をしてしまいそうで恥ずかしいのですが。
コシヒカリ
コシヒカリ
大丈夫っ!!むしろ頻繁に発言している経験者の方が ごく少数派であり、大多数は あなたと同じ事を思っている初心者ばかりですので ご安心ください。

 

みんなの輪に上手く馴染めるかな。
コシヒカリ
コシヒカリ
あなたが知りたい事を質問するのに、周りを気にする必要はありませんよ。
特に、荒れ相場で あなたの資金が危険にさらされている最中なら尚更です。
不安な事や分からない事はガンガン質問して下さいね。

ただし、ネットで調べれば簡単に分かる様な内容を、調べるのが面倒臭いからと むやみに質問するのは やめましょうね。

「お疲れ様です」などの挨拶文や、お礼など、社会人としてのマナーも忘れずに。

※コミュニティへの参加リンクは、EA配布時にお渡ししております。

セオリーはあるが正解はない

稼働停止や損切りについて、コミュニティに相談した結果、アドバイスは貰えると思いますが、そのアドバイスを実行に移すか否かは、自己責任でお願い致します。

セオリーや目安はあれど、人それぞれお金や投資に対するルールや価値感は違うからです。

コミュニティを利用し、出来るだけ沢山の情報を集めて、あなたの判断材料にして下さいね。

ご理解頂きたい事

ありがたい事に、よく僕宛てに、

このポジションは損切りした方が良いですか?
このままだと資金が溶けてしまいますかね?
今の相場だと稼働停止した方が良いですか?

などなど、トレード内容に関するご質問を頂く事があるのですが、

そう言ったご質問に対しては、残念ながら的確な回答を差し上げる事が出来ません。

なぜなら僕は、プロトレーダーではないからです(涙)

僕は、皆様にEAをご紹介するにあたり、

各EAの特徴や、設定、操作方法などの知識はございますが、

未来の相場を予想する事は出来ませんので、ご理解頂けますと幸いです。

4. こまめな出金

稼働停止や損切りも大切ですが、同じくらい重要な事があります。

それは利益をこまめに出金する事です

【例】
証拠金10万円で半年間運用をし、毎月2万円の利益が出ていたと仮定します。

Aさん

毎月こまめに2万円を出金していたので、半年後には
◆証拠金10万円
◆手元に12万円(出金した額)

Bさん

利益を出金していなかった為、半年後には
◆証拠金22万円
◆手元に0円

この状態で相場が荒れて、ロスカットになったとしましょう。

二人の証拠金は 0円 になる訳ですが、トータルで見た時に

Aさんは2万円を儲けており、

Bさんは22万円を失った事になりますね。

この差が いかに大きいか、僕が説明するまでもないと思います。

ロスカットにならない様に運用するのがベストだが、
ロスカットになっても損をしない様に運用するのも、同じくらい重要!!

EAは複利運用には向いていないので、こまめに利益を ご出金される事を強くオススメ致します。

※複利運用をご希望の方は、『PAMM』や『MAM』にご参加下さい。

まとめ

EAを稼働させるにあたっての「リスク管理」についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

基本的にはEAが自動で稼いでくれますし、常に相場が荒れている訳では無いので、神経質になり過ぎる必要はありませんが、万が一に備えておく事は大切ですよね。

そもそもロット設定を推奨値以下にしておけば、万が一の事態に遭遇する確率も下がりますから、ロット設定を見直すのも1つのリスク管理です。
(※既に保有しているポジションのロット変更は出来ません)

スキマ時間を利用して、この記事内容は何度も復習して頂く事をオススメ致します。

また、細かな注意点などの補足は随時追記して行く予定です。

いざと言う時に、すぐにこのページにアクセス出来る様、ブックマークしておいて下さいね。

稼働停止するにも、損切りするにも、まずはEAの稼働をチェックし損益を把握するから始まります。

あなたの大切な資金を守る為ですので、最低でも1日1回の稼働チェックを習慣にしましょう。

本末転倒しない様に

EAの稼働をチェックする回数は多いに越した事はないです、とは言え、あまり頻繁にチェックしすぎて、

気になって仕方がない!

と なってしまっては『自動売買』の意味がなくなってしまいます。

トレードに時間を割かなくて良い所が自動売買のメリットですので、本末転倒にならない様にしたいものです。

って言われても、心配で仕事が手につかないッ!!

と言うあなたは『PAMM』 もしくは『MAM』へ ご参加下さい。

リスク管理をプロトレーダーが行なってくれますので、あなたは何もしなくてOK!!

完全放置でストレスフリーですよ!!

『PAMM』 や『MAM』に ご興味のある方は、LINEからお気軽にメッセージ下さいね↓↓↓

それでは、また。

あなたの人生の豊作を願っています。

コシヒカリ

FXに限らず投資にはリスクも付き物です。
プロのトレーダーでも負ける日はありますし、どんなに優秀なEAでも100%勝てる保証はありません。
損失が出ても誰も責任を取ってくれないので、
どれくらいの資金を投資に回せるか、どれくらい損をしても大丈夫か を予め把握し、資産管理をしっかりして行く事が大切です。

何もせず完全放置で爆益‼︎

"楽して稼ぐ"豊作ツールはこちらをタップ‼︎